■ワークショップ/セミナー

このwebサイトはパッケージデザインパビリオン参加デザイナー専用のサイトとなっております。出展やセミナーなどの詳細はオフィシャルサイトをご覧ください。

 

●パビリオン詳細及び出展者一覧

http://www.tokyo-pack.jp/event/event02.html

 

●セミナー詳細

http://www.tokyo-pack.jp/seminar/seminar05.html

 

出展者(希望者)によるセミナー&ワークショップを期間中に開催いたします。

 

【講演の方へ】

講演の皆様は、30分前頃にはセミナー会場にてPCの接続チェックなどを

行ってください。講演の進行段取りなどは現場のスタッフにお伝えください。

 

万一お手持ちのPCが使えなかった事も想定し、パワーポイントなどのバックアップをUSBにて別途お持ち頂いた方が確実です。

 

  • 会場 東3ホール セミナーステージ4
  • 開催日 10月4日(火)~7日(金) 会期中毎日開催
  • 定員 100名

 

  10月4日(火) 10月5日(水) 10月6日(木) 10月7日(金)
11:00
|
12:00
【事例紹介!】パッケージデザインを守るための知的財産権戦略 ブランドを育てるパッケージデザイン
~「それは、1枚の警告書から始まった」<知財編>~
海外におけるパッケージ・ブランディングとその手法 ブランドを育てるパッケージデザイン
~「デザイナー活用による新たな価値創造」<活用編>~
13:30
|
14:30
プロダクトデザイン的パッケージ開発 デザイン緩衝材で新たなパッケージへ! 紙器構造のフォルムの可能性 -紙をスタイリングする- 農業をデザインする。
一次産業とパッケージデザインの重要性
15:00
|
16:00
シミュレーションを活用した新たなパッケージデザイン ブランドローカライゼーションとパッケージデザインについて パッケージは自身です。営業員マンです。 廃材を活かす、商品開発。

 

 

※セミナーの詳細は、TOKYO PACK 2016のページにてご覧下さい。>>

 

 

 

第五回

パッケージデザイン

パビリオン

■主催

公益社団法人

日本包装技術協会

■運営

 公益社団法人

日本インダストリアルデザイナー協会

東日本ブロック

事業委員会

PDP運営部会

 

■協賛

公益社団法人日本パッケージデザイン協会
公益社団法人日本パッケージデザイン協会
公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会
公益社団法人日本グラフィックデザイナー協会
一般社団法人日本デザイン保護協会
一般社団法人日本デザイン保護協会

日本弁理士会

■協力

日本デザイン団体協議会(D-8)デザイン保護研究会